腸もみについて

日本美腸協会の認定した「美腸プランナー」が医療の知識をもとに施術を行い、第二の脳と言われる腸を整え体質改善を目指します。

腸のはたらきについて

現代はストレス社会で、女性の二人に一人は便秘。しかもほとんどが自覚のない隠れ便秘と言われ、薬による処置が行われています。腸は「第二の脳」と言われるくらい、とても大切な体のパーツ。

代謝アップやボディラインを整え持続する働きを持ち、腸内で「セロトニン」というハッピーホルモンを分泌し、心のバランスも保っています。また腸は老廃物の約75%を体外するデトックス器官であり、身体にたまった毒素を排出します。
免疫細胞全体の約7割を腸内に待機して細菌やウイルスから身体を守る働きもしています。当サロンは「美腸エイジング(腸もみ)」と生活習慣の改善「腸活」を組み合わせることで約3~6ヶ月かけて「薬を使わない自然な腸内環境の改善」を目指します

腸が注目されるようになったのはなぜ?

『病気の9割は胃腸から起因する!』からです。

腸をきれいにすると自律神経のバランスが変わり、腸内環境が変わります。
腸内環境を整えることが「健康で長生きの秘訣」です。

腸もみで、腸の汚れを排出し、腸を美しく元気に(腸内環境が良くなる)しましょう!

「腸もみ効果」

illust01
・便秘改善
・体質改善
・美肌効果
・ダイエット効果

が期待できます。

美腸エイジング「腸もみ」について

  1. 胃~小腸~大腸まで、オイルを使って全体を揉んでいきます。
  2. 特に、小腸に溜まった老廃物を落としていくのが、美腸エイジングです。
  3. 「小腸と大腸って、聞いた事がありますか?」
    お臍周りにあるのが、腸なのですが、今日はそこに汚れがどの位溜まっているのかと、腸のタイプを見させていただきます!
  4. 「実は・・・皆さんにあまり知られてない事なのですが、この小腸に毎日のお通じがある方でも、1~2キロ、便秘の方だと3~4キロの老廃物(宿便)が溜まっていると言われています」
    これは、美腸協会を監修している小林暁子先生や、便秘外来8年待ちの医師がTVで話している事です。
  5. どういう事かと言うと・・・
    小腸を開くと、この様にひだ状になっていて、この所に色々な汚れが着いてくる、それは
    「食品添加物」と言われる物です。
    これが再吸収されて体の中に入ることで、「肌荒れ」「むくみ」「疲れ」「血色が悪くなる」「血流が悪くなる」等の、状態が起きてきます。
  6. 更に、汚れが2~3キロ溜まってくると、腸が下がってくる。
    すると、下半身に脂肪が付きやすくなったり、下っ腹に脂肪が付きやすくなります。
  7. 今日は、その腸の汚れを落としていくのですが、1回では、この汚れはほとんど落ちません。
    なので、3か月くらいかけて綺麗にしていきます。
    ただ、お腹の流れが良い方、毎日2~3日にお通じのある方などは、次の日に、ドロッとした便が出る事があります。びっくりしないでくださいね。
  8. どんどん腸が綺麗になると、良い栄養が吸収されるようになるので、身体はどんどん綺麗になります。
    「肌が明るくなったり、自然にダイエット効果があがったり、むくみにくくなったり、冷えが改善されたり、生理不順が改善します。」
    関係ないと思う人もいますが、腸を綺麗にすると、脚が細くなったり、顔が細くなったりします。」
  9. 今日は、痛くない「腸もみ」でリラックスしていただいて、セロトニン(幸せホルモン)を沢山出して行ってくださいね

FACEBOOK、ツイッターはこちら

便秘の解消なら腸もみサロンへ【公式FACEBOOK】
山形の便秘解消サロンへ【公式Twitter】

PAGE TOP